Loading

haretara公式ブログ Official Blog

Jプロジェクト硬式野球部様のメディカルチェックに伺いました。

Jプロジェクト硬式野球部様のメディカルチェックに伺いました。 肩、肘のエコー検査、関節可動域チエックなど中身が濃く精密な検査をされていました。 私たちは足底圧測定を行いました。 やはり様々な足があり投手・野手やポジション別で特性があるなぁと感じました。 今後も色々と統計をとり選手の皆さんのパフォーマンスアップや ケガの予防に役立てていただければと思います。
http://haretara.jp

自身のインソールについて報告致します。

昨日ホームコースの競技会に参加しました。 天気は快晴、風もなく本当に12月❓という暖かさ まさしく小春日和☀でした。 出だしはParスタートで「よしっ」と気合を入れたところご想像通り… ショットは右へ左へ曲がりまくり負のスパイラルに陥りボロボロ😢でした。 いつもより沢山歩かなくてはならなかった本日のラウンドでも 足の方は何の問題も無くプレイ後も痛みも疲れもありませんでした。 やはりインソールは有効だと改めて感じました。 スコアが良ければ文句のない1日でした...。 今後も私のゴルフ結果と共にインソール使用経過をご報告いたしたいと思います。
http://haretara.jp

Fリーグ選抜の鬼塚選手のインソールの調整に伺いました

先週Fリーグ選抜の鬼塚選手のインソールの調整に伺いました。 オーシャンアリーナに着き、選手控室に行くと…な なんと(*_*) そこには松葉杖を突いた 鬼塚選手が…先の試合中に足首を捻りジョーンズ骨折をしてしまったそうで💦 現在のインソールは暫く使用できない為、取りあえず今迄と同様かつ骨折にも対応した 仕様で新規作成する事としました。 鬼塚選手にはこれまでにも弊社のインソールを愛用して頂いているので 復帰後不安なくスムーズにプレー出来る様作成させて頂きます。 どうぞお大事になさっていただき 早期復帰を願うばかりです。

自分の足よりも少し幅の小さい靴が理想です

最近インソールを作成させていただいた方には、 登山・バスケット・ランニングなどスポーツを楽しんでおられる方が多くいらっしゃいます。 インソールを作成するにあたりインソールを装着したい靴を持参いただくのですが 全般的に靴の横幅が広いものを使用されている方が多い様に感じます。 横幅が広いと動作時に足が横にぶれてしまい指が上手く使えなくなります。 既存の中敷きを取り出して上に足を置き 自分の足よりも少し幅の小さい物を選ぶとよいと思います。 参考にしてみて下さい… (写真は悪い例です)

インソールを入れてゴルフをプレーしました。

週末に美濃関カントリークラブに 知人の古希のお祝いを兼ねゴルフに行って来ました。 木々も色づき紅葉も楽しめました。 足の調子が今一でインソールを入れてプレイしましたが 暖かかったせいもあってか結構いい感じで回れました。 プレイ中、プレイ後の痛みもなく今後もしばらく使用してみます。 ちなみに…ショットも曲がりが少なかったような気がしましたが これはインソールの効果か❓わからないのでこちらもしばらく様子見です。

今回は私事ですが…

最近 自分の足の調子が悪く疲れ易いし膝に違和感もあるように感じて 「年だなぁ」と思っていました。 そして…週末に義肢装具学会、調子にのって夜の街を徘徊し(笑)歩きすぎて足底部が痛くなってきました。😢 元々学生時代の野球で痛めた足首に骨片がある為 痛みやすくはあったのですが…… このままでは唯一の楽しみのゴルフができなくなると思い急遽自分用のインソールを作成しました。 日常は問題なく歩けますが週末にゴルフがあるので 痛み無くプレイ出来るか心配ですが結果は後日ご報告いたします。

日本義肢装具学会学術大会in名古屋国際会議場

11月10,11日の両日に渡り 第34回日本義肢装具学会学術大会が 名古屋国際会議場にて開催されました。 多数の関連企業、参加者があり会場は活気に満ちておりました。 商業展示では目新しい材料など見て回りました。 新しいクッション材や簡単な外反母趾の装具などがあり 今後皆様にご紹介させて頂きたいと思います。
http://haretara.jp

気軽にインソールを使用していただけたらいいな~

本日、商工祭で足底圧を測定させていただいた数名の方が インソールに興味を持って下さりお見えになりました。 商工祭の時は 限られた時間の中で簡単な説明しか出来ませんでしたが お客様のお話を伺ったり詳しく足の動きを見させて頂くと 色々と気になるところがあり訴えと合致するところが多数ありました。 やはり皆様足でお困り方が多いという事を改めて感じましたし、 インソールというものがあまり知られていない事に気付かされました。 もっと気軽にインソールを使用していただけたらいいな~と思いました。 本日ご来店頂いた方は来週納品になりますが 少しでも歩くのが楽になればとの思いで作成させて頂きます。

haretaraでは、2種類の新しい靴を取り扱うことになりましたのでご紹介致します。

1足目はアサヒシューズさんの「アサヒメディカルウォーク」で膝に負担の掛からない 機能を有した靴になります。 この靴の特長は踵部に付属したオレンジ色のスクリュー構造のゴムが着地した時の 膝への負担を軽減し膝に備わっている回旋運動を補助し正しい歩行を促してくれます。 詳しくはご来店いただき試着してこの靴の良さを体感してください。   もう1足は働く女性の為のパンプスです。 仕事上スニーカーなどカジュアルな靴が履けず外反母趾等の痛みを我慢しながら 日々過ごされている方の痛みや疲労を軽減する事を目的としたパンプス型の靴になります。 一般的なパンプスではウエストが支えられない為、 足が前後左右

第10回商工祭に今年も参加しました。

今回で3回目の参加になりますが毎年とても活気があり 各企業様が地域の発展に尽力しているのだなと改めて感じました。 弊社ブースにも100名を超える方が訪れて下さいました。足底圧測定を行い、 ご説明させていただくのですが皆様ご自分の足について熱心に耳を傾けておられた様に感じました。 中でも膝が痛い、外反母趾が痛い、立ち仕事の為足が疲れると言うような訴えが多かったように思います。 (何分にも限られた時間の中ですので説明が足りない部分もあったかと思いますがお許し下さい。) 今後はこれを機会に自分の足を充分に理解していただき靴選びやインソールの目的、 使用方法などにお役立てていただければと思います。 「