Loading

足の健康講座

足の健康について

足は、第二の心臓とも云われ二足歩行をする私たちにとってとても大切なものであります。

まずは、足について簡単に説明させていただきます。

 

足部について

人の足は、26個の骨で作られており前足部、中足部、後足部と3つのエリアで形成されています。(前足部14個、中足部5個、後足部7個)

足の裏には3つの土踏まず、内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチがあり、前後、左右への姿勢制御を簡単に行う機能を果たしています。この3つのアーチがバネの様に機能する事で体重を支え、衝撃を吸収し、歩行時に足をスムーズに踏み返し正しい歩行を得ることができます。

スライド4

足のアーチが崩れると…

 足はアーチ形成により歩行時、踵(かかと)の外側→第5趾(し)(小指)の付け根→第1趾(し)(親指)という流れで体重移動をして行きます。アーチが崩れるとバネ機能が失われ体重移動が上手く出来なくなり、たこ、魚の目、足裏の痛みや疲れ、踵の痛み、膝痛、ふくらはぎの疲れ、腰痛などの症状が現れます。

人間の体は上手に出来ていて、1ヶ所悪い部分があるとそれをカバーしようと他で代償してしまう為、症状のある部位だけでなく全体を見て原因を探る必要があります。

特に足部は土台となる部位なので重要だと考えます。

 

扁平足

足の裏のアーチが低下している状態でバネの機能が失われ、衝撃の吸収、足の巻上げが出来ず、足の裏に疲労感や足首、下腿部、膝などにも痛みを生ずる事があります。

扁平足には色々なタイプがあります。

 

足底腱膜炎

足の裏には、踵の骨から足の指の付け根を繋ぐ繊維が扇の様な形で広がっています。

これを足底腱膜といいアーチを保持する重要な役割を果たしています。足の裏の筋力などが低下する事でアーチが低くなり足底腱膜の付着している踵の内側が繰り返し引き伸ばされる事で踵に痛みを生じます。

スライド7

 

開張足

開張足とは横アーチが低下し、足幅が広がってしまった状態のことを言います。

指の付け根にタコができたり、長時間歩くと指の付け根に痛みを感じたりすると開張足の可能性があります。

横アーチを形成していた靭帯が弱くなりアーチがつぶれて扇の様な形になり足が広がってしまい足の指が使いにくくなる為、外反母趾の原因にもなります。

 

外反母趾

親指の付け根の関節が外側に変形し同時に親指が捻じれてしまい痛み生ずる状態の事を言います。原因としては色々な要因がありますが主に筋力低下、靭帯の弾力性の低下と

考えられます。

 

スライド10

変形性膝関節症

関節の軟骨の老化による事が多く、肥満や遺伝子も関与しています。軟骨が加齢により弾力が失われ、擦り減ってしまい関節が変形します。

変形性膝関節症の多くはО脚になり関節の内側が痛みますが、これも様々なタイプがあります。

 

スライド11

 

インソールについて

インソールで3つのアーチを支えることによって体重のバランス、足の流れを整え、本来アーチに備わっている機能を発揮させて負担につながる不良動作を抑えます。そうすることで負担を軽減させケガの予防に繋がっていきます。

また、アーチを保持することで足元が安定し、スポーツ時のパフォーマンス向上にも効果を発揮します。(素早い動作への移行、踏ん張りが効く、力が伝わりやすいなど)

その他にも、足と靴のフィット感を向上させる役割も担っています。

 

シューズについて

足をサポートするシューズも非常に重要な役割を担っています。足に合ったシューズを履くことで靴の中で足がブレにくく足元が安定しやすくなります。

逆に間違ったシューズ選びは足に負担をかけインソールの効果も十分に発揮しにくくなってしまいます。足とインソールと靴が一体になるようなフィット感が理想的です

テバ・オーシャンアリーナに

名古屋オーシャンズの斎藤選手のインソールを納品に伺いました。

流石…プロスポーツ選手!

運動量も多くインソールの消耗も激しい様で

今回で7ペア目になります。

今回も適合は良かったと思います。

インソールを使用するようになって

ケガが減ったと嬉しい感想もいただきました。

今月末にはプレーオフもあるので頑張って優勝して頂きたいです。

安藤選手と高見選手にも新規オーダー頂きました。

IMG_5513

先日、弊社営業員4人でニューバランスのショップに行って来ました。

お客様に提供できる良い靴がないかなぁ~と思ったのですが

ウォーキングシューズがあまりなく残念でした。

その後、新年会兼ねて食事会をいたしました。

大変 寒い夜でしたので熱燗を中心に 美味しくお酒をいただきました。🍶

知人が主催するゴルフコンペに妻と一緒に参加してきました。

(最近内容が私のゴルフ日記のようになりスミマセン…。

長―い目で温かく見守ってくださいませ(笑) )

美岳カントリークラブにて行われ極寒が予想され😲

ギックリ腰の再発が気になっておりましたが以外に暖かくプレーには支障ありませんでした。

しかし…ボイラーの調子が悪かった様で湯舟に浸かることが出来ず

シャワーのみという事で真冬のラウンド後の冷え切った体には少々きつかったです。

結果は、ハンディに恵まれ私が優勝、妻が準優勝と恐るべき結果でした。

しかも妻に至ってはドラコン、ニアピンも獲得するという末恐ろしい事になりました。

ニアピンに至っては、私がピン1メートルに付けたにもかかわらず…目の前で寄せられしまいました。⤵

妻は、ゴルフを始めて3年目になりますが…いつの日か

私をおびやかす存在になるのではないかと嬉しくもあり少々複雑な心境です。

コンペ後の お疲れ様会は、とても和気藹々として初参加の私達も楽しく過ごさせていただきました。

皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

 

今が一番寒さ厳しい時期ですので 皆様 どうぞご自愛くださいますように。

20190113_174218

CBCのゴルフコンペに参加してきました。

1月の岐阜でのゴルフは、寒さとの戦いですので覚悟してでかけましたが

1月とは思えないくらいの好天に恵まれ楽しくラウンドできました。

しかし…一番恵まれたいハンディに恵まれず 19位に終わりました。

4回目の参加でしたが過去3回は確実に賞品を頂いておりましたので

今回もと意気込んで参加しましたがオケラに終わりました。

しかし一緒に参加した友人が準優勝、

6位となり自称“賞品ハンター“の私の心に火をつけながら腰痛を言い訳にし

次回こそは…と思った1日でした。

北野誠さん、プロゴルファーの屋根裏タケ小山さんも参加され

成績はさておきとても楽しいコンペでした。

昨年末に痛めた腰の状態も随分良くなりました。

改めて老いと筋力の低下を痛感致しました。

まだ少し不安がありますが日曜日にCBCラジオのゴルフコンペに参加します。

今年の初打ちになりますが「今年は100を打たない」と

自分自身の目標をたてましたので

しっかりストレッチして頑張ってきたいと思います。

結果は後日報告致します。

年末で慌ただしく投稿がおろそかになり申し訳ございませんでした。

インフルエンザが流行している様ですが皆様 大丈夫でしょうか?

haretaraは年末年始休暇として12月29日(土)~1月6日(日)まで

お休みとさせていただきます。今年も大変お世話になりましてありがとうございました。

来年は今年以上に頑張りますので皆様宜しくお願い致します。

どうぞ良いお年をお迎えください。

私のゴルフ報告になります。

伊賀上野にあるセントレイクスゴルフクラブに行って来ました。

平らなところがなくトリッキーなコースです。

こちらのコースは、いつもスコアが10打程わるくなるのですが今年の打ち納め、

1年でどの位上達したか❓を試すため友人4人と行って来ました。

早朝5時に出発、この時点で前日のいや、数時間前のお客様との忘年会でのお酒が残り、

合わせて風邪を引いたようで最悪の幕開けでした。

当然のごとくゴルフにならずスコアはボロボロ⤵

唯一の救いは4人共100を切れなかった事で自身への言い訳になりました。(笑)

飲み過ぎはいけませんね…。

天気は12月とは思えないくらい良かったのですが…来年も頑張ります!

経過報告乞うご期待です。

Jプロジェクト硬式野球部様のメディカルチェックに伺いました。

肩、肘のエコー検査、関節可動域チエックなど中身が濃く精密な検査をされていました。

私たちは足底圧測定を行いました。

やはり様々な足があり投手・野手やポジション別で特性があるなぁと感じました。

今後も色々と統計をとり選手の皆さんのパフォーマンスアップや

ケガの予防に役立てていただければと思います。

昨日ホームコースの競技会に参加しました。

天気は快晴、風もなく本当に12月❓という暖かさ まさしく小春日和☀でした。

出だしはParスタートで「よしっ」と気合を入れたところご想像通り…

ショットは右へ左へ曲がりまくり負のスパイラルに陥りボロボロ😢でした。

いつもより沢山歩かなくてはならなかった本日のラウンドでも

足の方は何の問題も無くプレイ後も痛みも疲れもありませんでした。

やはりインソールは有効だと改めて感じました。

スコアが良ければ文句のない1日でした...。

今後も私のゴルフ結果と共にインソール使用経過をご報告いたしたいと思います。